【最新体験談】ファンドマネージャーに転職するには

ポートフォリオのバランス

単にセクターのウェイトのみならず、外需・内需の偏り、為替感応度、大型・小型の偏り、投資アイデアの分散も意味します。

 

東証33業種でセクター分散されていても、よく見るとテーマが似通っていたら、予想外のリスクを抱え込んでいることになります。リスク分析ツールで定量化できる部分もありますが、基本的にはファンドマネージャーが普段から意識して管理する必要があります。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 


トップページ 実際の仕事内容 おすすめの転職エージェント 外資の面接 主要な運用会社の特徴