【最新体験談】ファンドマネージャーに転職するには

CFAレベル1 2018年12月試験の合格発表!

CFAlevel1

 

2019年1月23日に、2018年12月試験のCFAレベル1の結果が発表されました。合格された方、おめでとうございます!

 

世界中で喜びの声がツイートされています。

 

CFAlevel1

 

CFAlevel1

 

CFAlevel1

 

CFAレベル1の合格率

今回は、世界で77,245人受験し、34,651人が合格しました。合格率は45%でした。

 

直近のレベル1試験の合格率は以下の通りです。

 

2018年 6月  43%
2017年 12月 43%
2017年 6月  43%
2016年 12月 43%

 

CFAレベル1の合格率は、ここ数年36%〜43%で推移していましたので、45%の合格率は、2009年6月試験(46%)以来の高さです。

 

CFAレベル1受験者の推移

CFAレベル1受験者は、全世界で年々増加しています。2018年12月試験では、前年比13%増加しました。

 

CFAlevel1
(出所:CFA Institute)

 

CFAレベル1受験者数の国別トップ10

今回の受験者数を地域別みると、アジアの受験者が増加し、国別では、中国がトップです。日本はトップ10に入っておらず、受験者数は不明です。

 

日本にはCMA(証券アナリスト)資格があるので、それで済ませてしまう人が多いんですね。

 

1位 中国 23,646
2位 米国 12,375
3位 インド 8,151
4位 カナダ 4,983
5位 オーストラリア 4,803
6位 英国 4,382
7位 香港 2,506
8位 シンガポール 1,416
9位 南アフリカ 1,327
10位 韓国 987

(出所:CFA Institute)

 

CFAレベル2に向けて。勉強の効率を上げる簡単な方法

CFAレベル1の勉強を始めた人のうち、最終的にレベル3に合格してホルダーとなれるのは、5人に1人以下です。

 

日本人だと英語のハンディもあり、さらに下がると思います。CFAレベル2、レベル3に向けて、一層難しくなりますので、多くの人が挫折して辞めます。

 

仕事も忙しい中で、いかに@モチベーションを維持しながら、A効率よく勉強するかが重要です。

 

私の経験では、勉強の効率を低下させる最大の敵は、「スマホ」でした。

 

CFAlevel1

 

今は、動画アプリ、ニュースアプリ、LINE、ネットなど、面白くて、ためになるコンテンツが溢れかえっています。

 

Facebook、LINE、サイバーエージェントなどのネット企業は、あの手この手で、消費者の可処分時間を奪うために必死ですので、それに自然体で抵抗するのはなかなか難しいです。

 

知人と連絡を取るために、LINEやGmailを見る「ついで」に、ついつい気晴らしに動画アプリを見て1時間過ぎてしまい、後悔することの繰り返しでした。

 

CFAレベル2、レベル3に向けてのコツは、勉強中はスマホを別の場所に隔離することです。

 

それだけで、だいぶ勉強の効率上がりますよ。スマホを持たずに図書館に行くのもおすすめです。

 

CFAレベル1合格だけでも転職のアピールにはなる

もし、転職を考えているなら、CFAレベル1に合格するだけでも、転職活動ではアピール材料にできます。

 

ビズリーチでは、「CFAホルダー優遇」の求人が多くあります。中には、「Level1のみでもOK」の求人もあります。

 

CFAlevel1

 

 

また、CFA Institute Career ServiceのTwitterもフォローしておくと、毎日のように、ロンドン、カナダ、スイス、NYなど世界中でCFAホルダーの求人情報が配信されます。ここでも、「CFA Level1」の求人が掲載されることがあります。

 

CFAlevel1

(出所:CFA Institute Career Service)

 

 

いつか、世界で活躍する金融マンになる、というビジョンがあるなら、こういった転職情報を眺めながら、5年後になりたい姿をイメージするのが、モチベーションを維持する一つの方法になるでしょう。

 

 

(参考記事:CFAの資格をとれば、未経験でも転職して年収上がる?年会費5万円の元はとれるのか?難易度は?)

 

 

(参考記事:外資系金融に強い転職エージェント3選。年収1800万にアップした体験談。

 

 



トップページ 実際の仕事内容 おすすめの転職エージェント 外資の面接 主要な運用会社の特徴