ファンドマネージャーによくある質問

ファンドマネージャーによくある質問記事一覧

年収はどれくらい?

年収は年齢や経験にもよりますし、ヘッジファンドで成功報酬体系の場合は桁が変わります。例えば、Bizreachで「ファンドマネージャー」の職種を検索すると、大体800万〜1500万円が多く、5000万円の求人もあります。CFAシカゴ協会によると、米国のファンドマネージャー、バイサイドアナリストで2,0...

≫続きを読む

年齢制限はある?

2016年で86歳になったウォーレン・バフェットは未だに現役の投資家です。ジュリアン・ロバートソンがタイガーファンドを立ち上げたのは47歳のときであり、84歳の今もポジションを持っています。頭さえ冴えていれば、ファンドマネージャーとして仕事をするのに年齢の上限などないと思います。しかし、創業者でなけ...

≫続きを読む

朝早くから深夜まで働くの?

会社によるし、部署にもよるし、人にもよるし、時期にもよるのですが、ファンドマネージャーが「会社にいる時間」は、特に長くはありません。特にハードワークのイメージがある外資系でも、夜は7時前には帰る人が多いです。例えば、外資系企業ですが、私が7時半まで残ってると、忘れ物で戻ってきた人に「こんな時間まで何...

≫続きを読む

女性でもファンドマネージャーになれるの?

(c) .foto projectモーニングスターの調査(2015年末)によると、グローバルでファンドマネージャーの女性比率が最も高い国はシンガポールで30%、次にポルトガル(28%)、スペイン(26%)、香港(26%)、フランス(21%)となっており、米国では平均以下の10%となっています(日本、...

≫続きを読む

資格は必要?

ファンドマネージャーの仕事に資格は不要です。正確に言うと、各運用会社が運用担当者を金融庁に届出すれば、誰でもなれます。公認の資格制度は無く、経験と実績が最重要視される世界ですので、転職市場でも経験者の間で回っています。だからといって、未経験者にチャンスが無いわけではありません。それがこのサイトで最も...

≫続きを読む

学歴は必要?

ファンドマネージャーの仕事に、学歴は関係ありません。「東大卒のファンドマネージャーはなぜいないのか(渡辺博文著)」という本があるくらいです。但し、現実的にはファンドマネージャーは大手金融機関にいるので、そこに就職できるくらいの大学は出ている必要があります。そこから先は、完全に、実力次第です。実力とは...

≫続きを読む

クビになったらどうなるの?

負けたらすぐにクビになる?日系の運用会社では、1年、2年運用成績が悪いだけで、クビになることはまず無いです。ただ、ファンドマネジャー以外の仕事に回されたり、別の部署に異動になったりすることはあります。営業成績が悪い人は、営業以外の仕事にまわされるのと同じです。一方、外資系のヘッジファンドなどでは、成...

≫続きを読む

どういう人が向いているの?

様々なタイプのファンドマネージャーがおり、どういう人が向いているのか、一概には言えませんが、あくまで優秀なファンドマネージャーの共通点として、個人的に感じることを書いてみました。株式市場に全てを捧げている片手間で、一流になれる世界ではないです。プライベートと仕事を切り分けることもできる仕事ですが、一...

≫続きを読む


トップページ 実際の仕事内容 おすすめの転職エージェント 面接対策 主要な運用会社の特徴